美容・ダイエット情報の噂の真偽、口コミ、噂の裏側、話題の真相は?

プロシア8(エイト)〜女性のための噂の真偽、口コミ、噂の裏側、話題の真相は?

プロシア8(エイト)〜女性のための噂の真偽、口コミ、噂の裏側、話題の真相は?





<<公式サイトはこちらから!

ダイエットサプリ[機能性表示食品]


プロシア8(プロシアエイト)は機能性表示食品として生まれ変わった新商品です。



プロシア8(プロシアエイト)は、しっかりとした結果が出ていると評判のサプリメント。



ではプロシア8(プロシアエイト)って本当に痩せるの?



その効果を検証してみます。




プロシア8(エイト)の効果・成分





プロシア8の効果は?

ではまず、プロシア8(旧商品名:キュッとCUTTO)に含まれる主要な成分についてチェックしていきましょう

プロシア8では、プロシアニジンB2とオレアノール酸のダブル配合されています。

まず、プロシアニジンB2というのはポリフェノールの一種で、あるりんごだけでなく、ブドウや緑茶などにも含まれています。


そして、プロシアニジンB2というポリフェノールにはセサミンの約17倍の還元力があると言われていて、

老化や病気の原因にもなる活性酸素が発生するのを抑制したり、

減らしたりしてくれるので、細胞が若返るのを助けてくれたりします。


その上、お肌の大敵と言われるメラニンの抑制もしてくれて、シミ対策としても有効な成分と言えます。

さらに、りんごから抽出したプロシアニジンを含むポリフェノール(りんごポリフェノール)は、

脂肪の吸収に大事な働きをする膵リパーゼの活性を阻害することで、脂肪の吸収を抑制してくれるのです。


プロシアニジンは、脂肪の吸収が抑制されて、太りにくくなる有効成分yということです。


また、オレアノール酸は抗がん作用をもつ生薬などに含まれている成分なのですが、オレアノール酸はAMPKという酵素を活性化するらしいですね。

AMPKの機能が促進されると脂肪の合成が抑制され、逆に、AMPKが阻害されると脂肪の合成が促進されます。

オレアノール酸はAMPKを活性化してくれるので、糖からの脂肪の合成が抑制されて、太りにくくなるのです。


食事から、糖分や脂肪分を摂取する際、

プロシアニジンB2が腸から脂肪分が吸収されるのをブロックして、

オレアノール酸が肝臓で糖分から脂肪が作られるのを防ぐのです。


そのため、2つの脂肪増加抑制効果により、太りにくくなる仕組みです。

また、プロシアニジンB2やオレアノール酸を含む若摘みりんご、オリーブ葉、

他の食物由来の食物繊維やオリゴ糖、緑茶抽出物など、天然由来の成分がたっぷりと配合されています。


なので、プロシア8は、色々の成分がサポートしながら、プロシアニジンB2やオレアノール酸がダイエット効果を発揮するのです。


<<公式サイトはこちらから!

ダイエットサプリ[機能性表示食品]

プロシア8(エイト)の口コミ情報





プロシア8(エイト)の口コミ情報を検証してみます。

@COSME、楽天市場にも口コミ情報は見つかりませんでした。


そのため、公式サイトから引用させていただきます。

プロシア8は小さな錠剤なので飲みやすいし、2粒を好きなタイミングで飲むだけなので、めんどくさがりの私でも続けやすかったです。

そして、1ヶ月ほど飲み続けたのですが、私には合っていたのか、嬉しいことに少しずつ体重が減ってきました。

薬みたいに即効性はないのですが、その分、安全なので安心して飲めます。

リバウンド対策も兼ねて、これからも飲み続けていこうと思います。

普段はOLです。

今まで置き換えダイエットを試したり、ジムに行ったり、いろいろやってみたのですが、急に痩せてもリバウンドするし、

緩やかに痩せようと思ってもなかなか続けられなくて毎回途中で挫折していました。

でも、プロシア8は1日にたった2粒を飲むだけで良いので、続けることに余計なストレスを感じることもなかったです

ダイエット系のサプリっていろいろ販売されていて、どれを選んだら良いか悩んでいたのですが、

私がプロシア8を選んだ決め手は「機能性表示食品」ということでした。

プロシア8は消費者庁のお墨付きがあるので、信用して続けることができました。

肝心のダイエット効果は1ヶ月前後からジワジワといった感じだったのです。

的に痩せるものではない。

そんな意見もありますが、

徐々に痩せてくるという意見が多いようですね。

長く痩せていきたい人には向いている商品ですね。

<<公式サイトはこちらから!

ダイエットサプリ[機能性表示食品]

ホーム RSS購読 サイトマップ